俺キクチのブログ

PR等のアパレル稼業を10年経て イギリスのYMSを取得しロンドンに2年移住した者の その日暮らしを晒しております。 http://instagram.com/lclccylcy/

地球は今日もやさしい

こんなくだらぬブログの更新が止まっている間にも、テロやらミサイルやらハリケーンやら様々な出来事で世は止まる事を知らず。 家族から「テロ大丈夫?」と連絡が来ては、「大丈夫だけどそちらはミサイル大丈夫?」と返す。 陳腐なB級世紀末SF映画の大味な脚…

趣味は引っ越し

突然ですが、また新たに引越しをしました。 たったの一ヵ月半の短いダルストンの夏、セミの如く黙って土の中で我慢をしていたのだが脱皮してあっけなく死ぬ前にこれは出なければ・・・と。 って何があったのかと言うと、まず水周りの環境のストレス。 くせー…

ドラマティックが止まらない

他人のオシャレにツッコミをぐだぐだとやかく入れている間にも、無情に時は経ち、日々は箱根駅伝ばりに足早に通り過ぎていく。 果たしてここ最近の俺は何をしていたのか。 やることなすことが空回り、うまくいかず、箱根駅伝を見ながら餅を詰まらせる翁の如…

ゲゲゲの"着"太郎

「オシャレ。」 衣食住で生きる我々にとっては欠かせぬ事柄の一つ。 しかし日本では樹海の次に迷いを導き、仕舞いには我を失う事柄の一つでもあろう。 そんな迷よえる者を救う存在として、日本では「WEAR」なるアプリが存在している。 自らも日本のアパレル…

サマーマッドネス

ふと気付くと日々の中に埋もれ行く日々をつづるという意識。 お久しぶりです。 皆さんそれなりに元気にしていらっしゃるでしょうか!? テロだったりマンション火災だったり不穏な事態が立て続けに起きるロンドンを心配して連絡してくれる友人がいたが、こち…

一時帰国ブルース~②~

ということで、一時帰国での出来事を書いていこうと思う。 まず帰国したのは4月の中頃である。 パリを経由し、人生初の羽田空港に降り立った。 そして、いざ家路へ。 と、しょっぱなに出迎えられたのは、駅員のコスプレをさせられたPepper君。 いかにも採用…

一時帰国ブルース~①~

明日書こう、明日書こう。と、誰が待ち侘びているかもわからぬこの自己満足への道連れを放置し続けていた結果、気付けば2カ月近く更新を怠っていた模様で、はてなブログ側から「覚えてますか!?」といった生存確認のようなメールまで来てしまった。 俺は生…

30歳になった俺と西田ひかる

なんやかんやしていくうちに歳というものはとっていくもので、いつのまにやら30年間も生きていた模様。 まさか三十路を歩みだす場所が異国の地になろうとは20歳当時の自分は想像もしてなかったが、そんな大きな節目の祝い事に関してまた文化の違いが発生し、…

東芝に思いを馳せて

3月がやってまりました。 ここんとこはというと、知人が亡くなった報せが届いたり、人間関係に悩んだり、 悲しい出来事の中で、他諸々もなかなかうまくいかなかったり、やることなすことが悪循環に突入して、ほんの一握りの光を頼りにそこに向かえど、光じゃ…

瀬戸内寂聴に思いを馳せて…

突然のみうらじゅん感から失礼いたします。 仕事ではロンドンファッションウィークも始まって、このなんだかバタバタな感覚が久々で いろいろ不安なこともまだまだあるけれどそんなこんなで楽しんでいる。 先日はショーのインビテーションを直接投函する為に…

おかえりなさい、BPRカード。

11月に盗まれ、再発行をお願いしていた在留証明に必要であるBRPカードが無事届いた。 ※盗まれた時の話はこちら lclccylcy.hatenablog.com 再申請から1ヶ月半くらいだったでしょうか。 先日、家に「本人証明と署名が必要な為、また居る時に届けに来るわ。」…

しゃかりき!

先日、友人が「お前はまだロンドンっぽいところで行っていないところが沢山あるだろうから連れってやるよ。」といったようなことを言って、俺をサイクリングに連れ出してくれることになったのだが、買ったばかりの中古の自転車がなかなかどうして相性が悪く…

時をかける森の磯松

家族から初詣のお守りが航空便で無事送られてきました。 日本に旅行に行っていた大家さんから鏡餅を頂きました。 パラパラと時差を経てやってきたありがたい遅い正月気分を味わいながらも 街はまだクリスマスデコレーションを飾ってるところもあれば、 寒波…

あけましておめでとうございました

あけましたね。 ロンドンでは、雑煮もおせちもなければ、隠し芸と謳いテーブルクロスをひき続ける翁の姿や、呑気にこたつから一歩も出ぬ我々と相反して年明けから心臓を破る勢いで坂やらを駆け抜けてタスキを繋ぎ続ける走者の姿をTVで見ることもないので、…

BYE 2016

たくさんの方にお世話になりました2016 1月に入って急にイギリス生活を決意し、長年お世話になった会社を辞めて 仕事もフリーでやってみたり、家を離れ、天変地異を自ら起こしてみた。 というのも29歳、あらゆる物事に少し慣れた気になって甘えて なかなかだ…

ウンナンの気分は少々・・・

もうクリスマスだというのに最近いろいろなものが壊れる。 というか、こっちに来てからいろいろなものが壊れている。 日本で普通に使っていたシャツだとか靴だとかズボンだとかが 立て続けに壊れているし、家の前には明らかな人の糞尿が撒き散らされており …

カモン!マライアのめっちゃホリデイ!!

こちらはもうクリスマスムード一色となってまいりました。 前の家にも突如現れましたよ、例の翁が。 駅の改札出た瞬間もね、これですよ。 もう一つの改札かの如く、(人数+愛嬌+横幅)×歌=視覚と聴覚の威圧が生まれ チップ払わないと地上に出れませんって…

サライ

学校に仕事にばたばたしていた先週。 土曜は「この時を待っておりました!」とばかりにクラブに行ったのだが 友人に紹介された子が朝方酔っ払いすぎて、人としての機能が8割停止してしまい 更に友人はその子を残して帰ってしまい、更に彼は自転車で何故かク…

翁ハンバーグ

いきなりですが、問題です。 これは何でしょうか。 作者はハンバーグという意図があったらしいんだけど 年齢と経験を経た者の、皇潤でも手の打ちようがなさそうな膝のような見てくれであり 箸でつついた途端に崩れだし、もはや死に損なった翁のそれでしかな…

11月も終わろうとしておりますが。

あっというまに11月が終わろうとしていることに動揺を隠せない。 BRPカードというビザの紛失の件に関しては未だに問題が解消しておらず 来るはずと言われている再申請に必要なPDFファイルなどが含まれたメールが来ないので 事情説明と質問を政府にメールで送…

ちび。

中学生の頃に、近所に捨てられて我が家にやってきた4匹の猫。 親猫をシロ、子猫3匹をチビ・モモ・フーと名付けた母。 "チビ"なんてそんなあっというまに大きくなるであろうに不憫な名を付けられた彼女は やはりあっという間に成長して"チビ"という風格ではも…

夜と朝のあいだに。

Instagram いきなりの違和から失礼いたします。 イギリスのホームオフィスから来るはずのビザ再申請の手続きに必要なメールも未だに来ず 文字どおりの「片思い」状態が続いております。 こんな偽物のピカチューで小銭を稼げる国なのに 本人確認のビザ申請が…

男!パスタに難航!

29年生きてきて、今回が初の一人暮らし。しかも海外。 10円近くも跳ね上がったポンド、節約のためにはそりゃ自炊しかない。 今まで料理を作るということは、もはや自分にとっては村の数百年に一度の儀式といったものに等しく、大雑把な自分は大さじ・小さじ…

SHOW ME SHOW ME

昨日はなくしたビザの申請用の証明写真を撮るのと 仕事をする際に必要なNIナンバーという者の申請に必要なパスポート写真のコピーをとるという2個のタスクを消化せねばならぬ一日だったのですが なかなか日本のような便利なコンビニシステムのないイギリス。…

ブログをはじめてみました。

はじめてみてみました。と言われてもきっと大概の人からは「知らんがな。」という捉えになることは百も承知なのですが、ブログをはじめてみました。 自己紹介と言っても読んでいる方との距離感もつかみにくく、只でさえ現実でコミュニケーション障害の疑惑が…