俺キクチのブログ

PR等のアパレル稼業を10年経て イギリスのYMSを取得しロンドンに2年移住した者の その日暮らしを晒しております。 http://instagram.com/lclccylcy/

ドラマティックが止まらない

他人のオシャレにツッコミをぐだぐだとやかく入れている間にも、無情に時は経ち、日々は箱根駅伝ばりに足早に通り過ぎていく。

 

果たしてここ最近の俺は何をしていたのか。

 

やることなすことが空回り、うまくいかず、箱根駅伝を見ながら餅を詰まらせる翁の如く詰まり行く日々を、せめて形からでも変えてみようと、まずは引っ越しをしてみた。

https://www.instagram.com/p/BWSm6ThF0GX/

広い窓から抜けるような青空。

大きなベッドはまるで空に一つぽっかり浮かんだ雲のよう。

そして「俺のことを待っていましたと言わんばかりだな!」と、新しい家での初めての夜をこの大きなベッドに捧げるのだ。と、勢いよくシーツを広げた瞬間、引っ越し用の段ボールから何故かこちらも待ってましたと言わんばかりに"食べるラー油"が蓋が半開の状態で勢いよくシーツに零れ落ち、まさに"初めて"を奪われたかのような赤い光景が純白のシーツの上に広がり行く。

 

食べるラー油が食べられたのである。

 

そんな幸先の悪い初夜から2週間ほど経った本日、今度はけたたましい音と共に洗濯機がぶっ壊れた。

 

長年この家に住んでいるフラットメイトに「今まで壊れた事はあるの?」と尋ねてみたら

「結構この洗濯機買ってから経つけど、壊れた事はないなぁ・・・」という返答であった。

 

彼の唖然とした顔には「洗濯機以上にかき回す厄介な存在、現る!」と書かれている気がしてならず、ただただ申し訳なくてもう本当に厄払いでもした方がいいのかもしれない。と神社の存在せぬロンドンでのあてなき神頼み。

 

先日は、スーパーで買い物を終えて数時間後にキャッシュカードをスーパーのレジに忘れてきてしまった事に気付き(これは運どうこうよりも自分の単なる失態なのだが)無事に拾得されていたのでよかったものの、どうにもこうにも踏んだり蹴ったりの日々なのだ。

 

無事に拾われていた事、それを拾ってくれたスーパーのセキュリティが爽やかなイケメンで「Next time, please keep an eye on your card. Okay?」と言われて、いやいやそんなカードじゃなくてそなたから目を離せないのですが!!と、連なる出来事から「なんて俺ってラッキーなんだ」だと調子良く感じてしまうしょうもなさも手伝い、ただ単に己の人間性から発生する自業自得なだけでは・・・という気もしてきているのだが、ロマンティックならぬドラマティックが止まらぬ事態に果たして収拾がつくのか否か。

 

今こそWEARに「ラッキーアイテム&カラーで差をつけろ☆サマージャンボな開運コーデ」なんて組まれてしまったら、鵜呑みにしてスタイルを完コピしてしまう自信しかない。

https://www.instagram.com/p/BWlL6b_FiE1/

https://www.instagram.com/p/BWrwzd0lqBp/

https://www.instagram.com/p/BWdWsz4lF9h/